勝手御免のアニメ独善批評!

    アニメにハマったおっさんが勝手で独善的なアニメの感想を垂れ流しちゃいます
     
     
    バンダイチャンネル【月額1,000円で見放題!!】
    月額見放題1,000円開始キャンペーンバナー(画像ありver)
    気軽に家でお買い物【送料無料!】
    最新記事
    月別アーカイブ
    PR
    アニメからグッズまで探し物が見つかる!
    §ワーナーマイカルシネマで視れるアニメ映画をチェック§
    話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!
    『e席リザーブ』を使えばインターネットから映画も座席も予約が出来る!見たい映画がすぐに予約できる優れシステムを使わない手はないよ!!おやぢも何度も利用してます。クレジットカードでの決済もできて本当に便利。

    【上映アニメ:2011年10月24日現在】
    上映劇場は要チェックだよ。
    とある飛空士への追憶
    コクリコ坂から
    ・劇場版テニスの王子様 英国式庭球城決戦!
    【上映予定アニメ】
    ・11/5 トワノクオン 第五章 双絶の来復
    ・11/13 「TIGER&BUNNY」HERO AWARDS 2011
    ・11/26 トワノクオン 第六章 永久の久遠
    ・12/3 けいおん!
    関西最高のテーマパーク!年間パスで何度でも楽しもう!!
    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    アニメイトオンラインショップ
    三井住友カード

    Persona4 the ANIMATION(ペルソナ4) 6話視聴感想 今回は完全に菜々子ちゃん回+ちょっとしたギャグ回だね、くわえて天城の花村に対する口の悪さもおもろかった 

    Persona4(ペルソナ4)の第6話「I'll beat you,and beat you good」である。

    いやぁ、今回はかなり面白い回だったなぁ。
    初っ端のベルベットルームから、主さんがいなくてマーガレットさんが小粋な感じでさ。
    ほんと、主のいないときに伺いたいものですわぁ(笑)

    さて、学校では荒くれ者の巽完二が今回の軸になるらしいが…
    怖い外見の割に、落とした小物はくまちゃん、中身は乙女チックか!?
    それに突っ込まずに返す悠も悠だけれど。

    場面は変わり悠の家、刑事の遼太郎から仕事が忙しく、約束していたゴールデンウィークの予定も出勤になりそうだと…
    菜々子ちゃん、可愛そう。

    だけど、次の日里中が遊びに来る。天城も来るらしいが、菜々子ちゃんがいるので出られなさそうな悠だった。
    しかし、里中が菜々子ちゃんを誘ったことでみんなでジュネスへ行くことに。
    以前の約束通り、花村からビフテキを。

    天城、「よく噛んで食べて、あまりい肉じゃないから」って花村の前で(笑)
    意外と吹っ切れると、口が悪くなった天城。
    これは、結構いいキャラかも。

    そして話題は料理に。
    悠は弁当作れるなんてすごいな、里中は花村につくれないと決めつけられ、怒る里中。
    でも、天城も悠も「できるのか?」って身も蓋もない(笑)

    ジュネスに来れて楽しむ菜々子ちゃん。
    前半は完全に菜々子ちゃん回でした、めろめろ~♪

    その後、遼太郎は菜々子の相手をできなかったことを謝り、子供の日のプレゼントを買ってきた。
    …微妙な柄の服を喜ぶ菜々子。かわいいね。
    悠にはハイカラな水着…そのセンスを受け入れる懐にびっくりだわ(笑)

    ゴールデンウィーク中は何も起きなかった。
    そして、四人は集まって事件のことを話す。
    花村は、山野アナに関係した女性が狙われたのではと推理するが…

    天城も、玄関のチャイムが鳴ったところまでは覚えているが、そこで記憶が途切れているらしい。
    真夜中テレビは犯行の予告なのか、でも予告する必要はあるのか?

    その後は、何事もなく日は過ぎ、どうやら学園生活は中間テストかな?
    学業がんばるみんな。

    ようやく、雨の夜が訪れ真夜中テレビに人が映る。
    そこに映っていたのは、あの巽完二であった。
    花村の女性が狙われているというのは外れてしまったね。

    天城は巽と昔からの知り合いらしい、実家同士が付き合いあるらしく。
    天城は旅館で、巽の実家は染物屋らしくお土産を仕入れていたらしい。

    巽の実家に行くと、謎の小柄な青年が先に聞き込みをしていたらしい。
    新キャラ登場か?

    悠が染物屋で見つけたものは、見たことのあるスカーフ。
    里中が気づく、それはテレビの中で見たものであった。

    染物屋を後にしようとしたとき、完二を見かける。
    どうやら、あの小柄な青年と話しているらしい。
    青年は、完二に興味があると。
    完二は、なぜかそれに顔を赤らめ…ええっ、そっち系なの?

    それを除いているのを見つかった四人は、完二に追いかけられる。

    翌日、完二は青年に会うために髪形を整え…えぇえぇ、そっちなの?
    四人は二手に分かれて完二の様子を追跡することに。

    悠とペアを組んだ天城、なんだか悠にフラグが…
    これはっ!!

    そのころ、花村と里中は、無駄なコントを披露中。
    近くなのに、携帯をトランシーバー代わりに(笑)
    なんなんだこの二人は。
    しかも、なんで外で出前を取ろうとする…
    この前の同級生の店か…

    そこへ感づいた完二が。
    里中の、二人を怪しいと思っていないという言葉に完二は動揺し。
    追いかけられる二人、ついでに悠と天城も追加で逃げることに。
    逃げながら、出前が届くって…(笑)
    会計するし、天城も百円貸そうとするし、どんぶり置いておいてって…
    なんだろう、みんなシリアスな顔してくだらないコントしているのが何ともいえず笑えるわぁ。

    なんとか逃げ切った四人、解散になるがその日の真夜中テレビに映ったのは…
    うげぇ、ゲイな完二であったとさ。
    さすがの悠もこれには「ないわぁ…」と感情が思いっきりこもった声で(笑)

    なんだろうなぁ、これまでゲームをしているような感覚で進められていたのにちょっと飽きてきたところで、みんながまじめな顔して、コントをするのが面白い。
    天城の毒舌、花村・里中コンビの意味不明なコント、悠の無表情突っ込み。
    今回はこれだけでも見る価値あった。
    前回の、学園モノっぽい展開よりも、こちらのほうがお気に入りだ。

    冒頭のベルベットルームから何か違うと思っていたが、ここまでコント仕立てで来るとは!!
    制作側もマンネリにならないようにしているのかね、それともゲームもこんな感じ??まさかね(笑)

    ともあれ、次回こそは巽完二の回になりそうですな。
    なんだか、中身は本当に乙女チックを通り過ぎてゲイなのか…
    それはそれで、今後の展開が…想像できない。
    想像できないから楽しみなんだけどね。

    次回は「Suspicious Tropical Paradise」である。
    スポンサーサイト
    アニメイトオンラインショップ
    三井住友カード

    Persona4 the ANIMATION(ペルソナ4) 5話視聴感想 普通の学園ストーリーに逆にびっくり!今回はちょっと休憩ってとこかな 

    Persona4(ペルソナ4)の第5話「Would you love me?」である。

    意外となされるがままの悠。
    里中にバスケ部の一条を紹介され入部。
    堂島親子にはゴールデンウィークのお出かけ弁当を作らされ。
    海老原には学校サボらされて荷物持ち…

    個性がないというか、ありすぎるというか…(笑)

    とまぁ、今回は海老原に振り回される役なのね。
    海老原は一条がお気に入りみたいで、一条の好きな人を聞くことを押しつけられ…
    残念ながら一条は里中がお目当てらしく…

    がんばってもだれにも愛されないと嘆く海老原。
    そこで、なぜか悠と付き合うと言いだし…
    いやぁ、振り回される悠もちょっと面白い。
    着メロ秀逸(笑)

    振り回される悠を快く思わない里中。
    事件よりもデートを優先するところに納得いかず。
    それを変に勘ぐりすぎた花村は
    「泥船に乗った気持ちで!」って、お前じゃ泥船は正解だねぇ(笑)

    そして花村泥船作戦により、里中は急遽バスケ部のマネージャーに…
    まぁ、今度試合があるらしく、それまでという話に。
    いやぁ、海老原の視線が怖い。

    今度の試合の後、一条は部活を辞めるかもしれないと…
    家を継ぐためらしいが。
    そして、勝ったあかつきには里中に告白を!

    試合当日。
    応援の花村まで出場、試合ドタキャンするメンバーはいつものことらしく(笑)
    試合では、素人集団でやられっぱなし。
    コートの外では!?
    里中と海老原がビンタの応酬(笑)

    試合終了後、同級生の中華料理屋で打ち上げ。
    どうやら一条は、やっぱりバスケが好きだから続けると。
    そして、海老原も気持ちの整理をつけ、悠に感謝を告げ一人でも大丈夫だと。
    ほっとする悠が(笑)だね。

    えっ!?
    今回は普通の学園ストーリーだよ、驚いたなぁ…
    いや、いままでが今までだっただけにさ。
    4話同じような展開が続いたから、普通なことにびっくりしちゃったね。
    まぁ、悠の微妙な表情が見れたりして面白いっちゃ面白かったけどさ。

    最後に悠、花村、里中、天城の四人がそろい本格的に捜査をすることに!!
    で、次回へと。

    たまには普通の学園モノもよかったよ。
    ちょっと休憩って感じで、気持ちをリニューアルして次回を待とうではないか!
    結構楽しみにしているよ。

    次回は「I'll beat you,and beat you good」である。




    アニメイトオンラインショップ
    三井住友カード

    Persona4 the ANIMATION(ペルソナ4) 4話視聴感想 メンツはそろった?次回からの展開は変えてほしいなぁ… 

    Persona4(ペルソナ4)の第4話「Somewhere not here」である。

    前回から引き続き、雪子を探す一行。
    千枝もすぐにペルソナ使えるようになっちゃって!!

    いよいよ本命の雪子シャドウ登場!!
    相変わらず性格は間逆で、それはそれでギャップが面白い。

    雪子の心の闇は、決められた自分の人生に対する感情…
    誰かが救い出してくれるという甘えの感情…
    自由を求めたいというものであった。

    籠の中の鳥に自分をたとえ、逃げ出した鳥に嫉妬をしてしまうくらい、自由に飢えていたのだ。

    旅館は大変な仕事だもんねぇ…
    前期のアニメ「花咲くいろは」でも緒花ちゃんたちは明るく元気に働いていたけれど、実際の生活リズムをみると絶対無理だもん(苦笑)

    それにしても、雪子のシャドウはめっちゃ強いのね!
    三人がかりでもやっとだもんなぁ。
    ある意味潜在能力では一番なのかもしれない!?

    ともあれ雪子は、里中千枝による自分の感情をさらけ出すことをきっかけに、己と向き合う機会を得たことで見事ペルソナを獲得。

    悠も戦闘で千枝を守るため戦車のアルカナを獲得。
    成長著しいなぁ!!

    んで、地味に挟まれる花村いじめと妙なオモシロさ。
    今回の雪子の鼻眼鏡は秀逸でした!!

    なんだか、フツーにロープレやってる感覚に襲われるね。
    正直この展開にも飽きてきたところなので、次回はちょっと趣向を変えてくれることを期待しつつ。

    次回は「Would you love me?」である。




    アニメイトオンラインショップ
    三井住友カード

    Persona4 the ANIMATION(ペルソナ4) 3話視聴感想 今回は里中のペルソナ!メンツがそろってきたゾ!! 

    Persona4(ペルソナ4)の第3話「We are friends,aren't we?」である。

    始まりましたー。お楽しみのペルソナ4です。
    お決まり、ベルベットルームからのスタート。
    ペルソナ能力は心を御する力だそうで、関係を気付いたことで魔術師のアルカナを手に入れたということらしいが。
    花村のペルソナの事なのかな。アルカナってなにあるか?な??

    OP後は、里中と天城の幼少のころの出会いからスタート。

    4月16日
    学校でうわさになっている真夜中TV。
    里中が教室に駆け込んできて、映っていたのは天城雪子ではないかと…
    着物等から、確信に近い感情を持っているようだ。
    雪子に携帯もつながらないらしく…
    しかし、結局は里中に雪子から電話がかかってきて、団体が入って忙しかったらしい。
    でも、真夜中TVに誰かが映っていたという事は…!?

    そこで、花村の御実家の巨大テレビから手を突っ込む悠。
    クマに噛まれた(笑)泣けてきたって…

    それでその日の夜、真夜中TVを確認する悠。
    するとそこに映し出されたのは!?
    性格の全く変わっている天城雪子だった!
    逆ナン?白馬の王子様探し??
    そして消えるTV、花村から電話がかかってきて
    悠の一言「録画しとけばよかった…」
    をいをい、なんかギャグが混ざってる主人公だなぁ…(笑)

    4月17日
    花村の実家(JUNES)に行く悠。
    花村の悪ふざけ、二刀流で警察に連行される二人。
    展開早っ!
    まぁ、警察官の堂島の甥っ子ということで、あっさり釈放。
    そこへ駆け寄る里中。
    どうやら、雪子が昨日夕方から帰っていないらしい…

    隣にいた刑事も、雪子の捜索願が出ていると。
    殺された山野アナが泊まっていたことからいろいろとクレームがあって女将が倒れ、雪子にプレッシャーがかかっていたのではないかと言うが…

    雪子を助けると言う里中。
    三人でTVの中の世界へ行く。
    中にいたクマも、人の気配を感じると言う。

    駆けだす里中!
    周囲にはシャドウが現れるが目もくれない。
    悠と花村はペルソナを出し応戦する。

    奥の扉をあけると、雪子の部屋であった…
    そこに聞こえてくる雪子の声、自分の名前が嫌いであった、自分の将来が決められているのが嫌であった…
    しかし、里中だけが「赤が似合うね」と自分に意味をくれたと。
    「優しい千枝…だってさぁ」と聞こえてきたのは里中自身の声。

    現れたのは、里中千枝のシャドウであった。
    雪子が価値がないというのは、里中の願望だった…
    雪子に執着していたのは里中であった。

    展開は花村と一緒だね。
    里中のシャドウと勝負になる。
    同じく自分の黒い部分を認めようとするが…

    シャドウに反撃にあう花村と悠。
    その時聞こえる…二つのペルソナを操ることができる悠の能力。
    呼び出されるはジャック・オー・ランタン、おなじみのキャラだねぇ。

    花村を救い協力して里中シャドウを弱らせ…
    受け入れる里中、そしてペルソナを手に入れる。

    元の世界に戻る。
    しかし、天城雪子はいまだ行方不明。
    果たして救う事が出来るのか。

    次回「somewhere not here」である。

    今回は、天城雪子…かとおもわせて、順当に登場回数の多い里中千枝のペルソナ獲得であった。
    徐々にキャラクターもそろってきているねぇ。
    次回は雪子か?

    どうも、ゲームのように、一人ずつ仲間にしていくという事でキャラがそろうまではこの展開が続くのだおるか。
    あまり物語として進まないのだけれどいたしかたないかね。
    辛抱だ!!

    そんなわけで、次回も大きな展開はないだろうが、仲間集めと言う事で、どんなキャラクターのペルソナになるかを楽しみにしつつ、え?雪子だと思うけどねぇ。

    それにしても、主人公の悠、彼だけはそういえば、いきなりペルソナを獲得したよね?
    自分の黒い部分と向き合うことなく…
    しかも、二体も操れる特殊能力も持っているし。
    そこらへんも、何か理由があるのかね?

    ともあれ、次回をぼちぼち楽しみにするとしよう。
    話が盛り上がり始めるのは、もう2~3話後かもしれないね。




    アニメイトオンラインショップ
    三井住友カード

    Persona4 the ANIMATION(ペルソナ4) 2話視聴感想 ゆっくりだが盛り上がってきた! 

    Persona4(ペルソナ4)の第2話「The contractor's key」である。

    ベルベットルーム…
    契約を果たした者のみが訪れる部屋。
    どうやら主人公は契約者となりペルソナの能力「ワイルド」を得たらしい。

    相変わらずスタイリッシュなOPだねぇ。

    4月14日
    気が付く里中。
    悠がペルソナでシャドウを倒したはいいがよくわからないと…
    とにかく出口を探し、クマにもう一度会う。
    どうやら、最近人がこちらの世界によく来るようになって、シャドウが暴れやすくなっているらしい。

    そんで、TVを3つ出すクマ、これで帰れるのか?
    あ、帰れるんだ(笑)

    戻ってきた三人。
    悠が「柊みすず」のポスターを見て向こうの世界にもあったことに気づく。
    どうやら柊のダンナが、この前死んでいた山野アナウンサーと不倫していたらしい。
    何か関連性があるのかと訝る悠。

    4月15日
    雨の中登校する里中と天城雪子。
    里中は先日のことをゆっくり雪子に話したいみたいだが…

    そのとき、正門に男が傘もささずに立っており、雪子に声をかけてくる。
    どこか遊びに行こうと…うわぁキモイっす。
    しかしあっさり断られ、これまたあっさり引く男。
    なんじゃ?

    どうやら、天城雪子は結構もてるらしいが、みんな断っているので「天城越え」は難しいと言われているらしい(笑)
    花村は、小西先輩の事が好きだと公言をしている。
    昨日からメールをしているが返事が来ないらしい。

    その時聞こえてくる救急車のサイレン。

    体育館に集められる生徒たち。
    天城の姿はないが、どうやら家から呼び戻されたらしい。
    天城の家はこの町一番の旅館とのこと。

    校長の話がはじまり、急に小西先輩が遺体で発見されたことを告げられる。
    山野アナウンサー同様、死体は宙吊りになっていたらしい。

    落ち込む花村を励まそうとする悠と里中。
    すると花村は真夜中テレビのことを話し出す。
    どうやら花村は昨日見たらしい。
    そこに小西先輩が映っていたと…

    花村いわく、数日前におなじく真夜中テレビに山野アナが映っていて運命の相手だと騒いでいた奴がいた、と。
    たしかに、1話でそんな話をモブキャラがしてたな。

    そして、山野アナと似たような死に方をした小西先輩と、真夜中テレビの関連を疑う花村。
    TVの中の世界に関連があるはずだと…

    再びJUNESの大型TVの前。
    花村は、もう一度TVの中の世界へ行くと言い、悠も同行することにする。
    体に紐を括りつけ、里中に任せる。
    今度は、あっさりTVの中に入れるが…紐は切れちゃった…
    でも、ちゃっかりクマからもらった眼鏡をかける悠はさすが主人公だね(笑)

    同じ場所に行けた二人。
    クマがお出迎え?どうやら、現実世界で霧が出る日はTVの中の世界では霧が晴れて、誰かが人を送り込んできているという。

    花村はクマを疑い、襲いかかって着ぐるみをはがそうとする!
    すると…クマの中身は空っぽだった!!
    悠は意外と動じずクマを元に戻す…さすが主人公…

    クマはどうやら静かに暮したいらしい、だから人をよこす原因を、犯人を探ってくれと二人に頼む。
    あっさり引きうける悠。さすが主人公(笑)

    花村も眼鏡をもらって商店街をうろつく。
    どうやら、クマはここで小西先輩を目撃したが、小西先輩の家で気配が消えたらしい。

    すると…聞こえてくる声。
    どうやら商店街の人たちの声なのかJUNESを悪く言う声ばかりである。
    小西先輩もJUNESでバイトしていたのが気に食わないとか…
    悪意のある声が聞こえてくる。
    花村に対しても小西先輩の声で…

    すると奥から出てきたのは…
    花村と同じ姿をした花村だった?
    全部お見通しだと言う花村(分身)、どうやら分身が言うには、普段の生活に飽きていた花村自身が、もう一度この世界に来たかったはずだ、先輩の死すら口実にして…と。

    分身は自分を影だと言う、どうやらシャドウは人の心の奥底の悪意なのか??
    シャドウに襲われる花村をとっさに救い、自分のペルソナを呼び出す悠。

    クマも言う、あれはもともと花村の中にいたものだと。
    どうやら、シャドウの正体は自分で抑え込んでいた自分の黒い感情みたいだね。

    イザナギっ!!と言いつつ、同時に花村を殴る悠。
    「好きだったんだろ?先輩が」
    悠の言葉で、自分が演じていたことを認めつつ、しかし本当に先輩が好きであったことを告白する花村。
    そして、シャドウを受け入れようとしたその時、シャドウの動きが止まる。

    そこを狙って「カッ!」っとイザナギを見舞う悠。

    倒した花村(分身)に歩み寄る花村。
    「俺はお前で、お前は俺だ」と受け入れた瞬間、シャドウは微笑み光に包まれる。
    そして、どうやら悠とおなじカードの様なものに変化する。
    花村がペルソナを手に入れた瞬間だ。

    無事に現実に戻る二人だが、里中には心配されビフテキ10皿をねだられる(笑)
    悠は肉うどんらしい、この差は何だ…

    クマが言うには、TVの中の世界に放り込まれた人物は、自分のシャドウに襲われ殺された可能性が高いと。
    犯人を捕まえるという目的で、いやそれだけではなく悠と花村は絆を手に入れたようだ。

    ED後、天城雪子がTVキャスターに質問をされているシーン。
    どうやら、死んだ山野アナが直前に止まっていたらしく、若女将として対応を…

    次回、「We are friends,aren't we?」である。

    今回は、事件が真夜中テレビに関係していることが分かり、花村がペルソナを得るというイベントであった。
    花村のペルソナはどんな能力を持っているのだろうね。
    さすがにゆっくり物語が進むから、物足りない感じは否めないが、他のアニメで残念なものが多いため、結構楽しくみれる。

    犯人の正体など、TVの中の世界のこと等、謎ばかりで来週が待ち遠しい。
    次回は里中がメインで行くのか??
    おっしゃ!一週間なんとか頑張るか!!




    アニメイトオンラインショップ
    三井住友カード
    アニメイトオンラインショップ
    化物語 バンダイチャンネル セイクリッドセブン

    おやぢ世代の必需品
    三井住友カード
    プロフィール

    くろすけ左衛門

    Author:くろすけ左衛門
    年齢:30代半ば
    性別:男(おっさん)
    住居:関西

    学生時代は漫画やアニメに
    ハマってた。
    しばらく離れてたけれど、
    最近またいろいろと興味が
    出てきた。
    時間ないけど、地道に書いて
    いくつもり。
    皆さまよろしくです。

    カテゴリ
    ★独善評価基準★
    ★×5(絶対視るべし)
    ★×4(楽しんで視れます)
    ★×3(視てもいいと思う)
    ★×2(暇なら視ていいかも)
    ★×1(視てもしょうがない)
    ★×0(視聴放棄)

    にほんブログ村 アニメブログへ
    検索フォーム
    リンクをさせていただき、拝見させていただいているサイト様
    ご意見・ご感想、相互リンクなど奇特な方がいらっしゃれば…ご連絡ください

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム
    FC2 Blog Ranking
    QRコード
    QR
    理系出身のおやぢ、英語で泣かされないために!!
    理系英語マラソン 基礎コース インプット・ラボ
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。