勝手御免のアニメ独善批評!

    アニメにハマったおっさんが勝手で独善的なアニメの感想を垂れ流しちゃいます
     
     
    バンダイチャンネル【月額1,000円で見放題!!】
    月額見放題1,000円開始キャンペーンバナー(画像ありver)
    気軽に家でお買い物【送料無料!】
    最新記事
    月別アーカイブ
    PR
    アニメからグッズまで探し物が見つかる!
    §ワーナーマイカルシネマで視れるアニメ映画をチェック§
    話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!
    『e席リザーブ』を使えばインターネットから映画も座席も予約が出来る!見たい映画がすぐに予約できる優れシステムを使わない手はないよ!!おやぢも何度も利用してます。クレジットカードでの決済もできて本当に便利。

    【上映アニメ:2011年10月24日現在】
    上映劇場は要チェックだよ。
    とある飛空士への追憶
    コクリコ坂から
    ・劇場版テニスの王子様 英国式庭球城決戦!
    【上映予定アニメ】
    ・11/5 トワノクオン 第五章 双絶の来復
    ・11/13 「TIGER&BUNNY」HERO AWARDS 2011
    ・11/26 トワノクオン 第六章 永久の久遠
    ・12/3 けいおん!
    関西最高のテーマパーク!年間パスで何度でも楽しもう!!
    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    アニメイトオンラインショップ
    三井住友カード

    WORKING'!!(ワーキング!!第2期) 5話視聴感想 小鳥遊危うく未成年略取じゃないかぁ!!店長回なのに店長少々可愛そう?? 

    WORKING'!!(ワーキング!!第2期)の5話「ワグナリアの巨大な胃袋」である。

    まぁ、毎回のことながら店のモノを食べまくる店長のお話…
    店長回なのに…ちょっと出番少なくて可愛そうじゃないかぁぁぁぁ!!
    まぁ、無力化している店長なんてそうは見れないから貴重は貴重か…

    どちらかというと、小鳥遊の未成年略取のほうがよっぽど問題では…(笑)
    「こういう生き物が好きなんだぁぁぁ!!」
    と、少女を全力で連れてくるとは…

    ともあれ、店長すら無力化できる相馬の能力は最強!
    唯一の弱点は山田だけだよね、そこがまたバランス取れてるんだよねぇ。

    山田は山田で毎回ウザがられているけれど、おやぢはお気に入りなんだよねぇ。
    結構可愛いよねぇ、いろいろ性格に難はあるが。
    佐藤君にぐりぐりされてるの、可愛いね。
    言えば、キャラクター全員性格に難あるんだからさっ!!
    あ、ごめん…佐藤君だけはまっとうだった、実らない片思い(涙)

    今回も、面白かったなぁ。
    バランス良く、みんなの面白さが出てましたな!
    あえて言うなら…まひるちゃんの出番が少ない!!
    ちょっぴりしか出てないじゃないかっ!!!
    あ、でもそのおかげで今回は被害者なしだったね(笑)

    来週も楽しみにしてますよん♪

    次回は「就任、解任、もう堪忍」である。




    スポンサーサイト
    アニメイトオンラインショップ
    三井住友カード

    C3(シーキューブ) 5話視聴感想 ピーヴィー編決着!!錐霞の正体も明らかに…次回からも楽しみだね 

    C3(シーキューブ)の第5話「たとえ呪われても」である。

    フィアの覚悟…であろうか。
    前回このはに戦うなとは言われても、やはりみんなを守りたいという気持ちに嘘はつけない。
    そこでフィアの中で何かが吹っ切れたのだろう。
    自分で自分のことを決める、自分が思ったことを実行するという一歩なのだろうね。

    「今度狂ったら壊してくれ…」
    そして自分の意思でピーヴィーに向かっていく。
    なんとかその場をしのいだ。

    三人の中に信頼関係が生まれたということだろうか。

    しっかし、ピーヴィーは手を緩めませんなぁ。
    この異常さにはやっぱり過去にワースによる暗い記憶があるようだけど…

    たまたま来ていた委員長の錐霞を人質にとって結構あっさりと殺しちゃうのにはびっくり!!
    ワースに関わるものは、無関係な人間だろうが関係ないのだろうね。

    それで、切れかかるフィアだが…なんとか持ちこたえる!
    しかも委員長の錐霞まで生きていて何か出したぁ!
    やっぱり委員長もワースに関わっているんだねぇ。

    みんなの連携でピーヴィーを退ける…
    マミーメーカーはすでに生け贄にされていたので助けには来ず…
    ピーヴィーは委員長の錐霞があずかることに。

    錐霞のワース(エロい)は「ギメストランテの愛」というもので、外傷では死なないというものだが、脱ぐと死んでしまうというものであった。
    武器としていた革ベルトもワースらしい。
    どうやら、以前からフィアのことなど知っており、マミーメーカーが交渉に来た時や、昨夜襲ったことなども錐霞であったらしい。

    錐霞の所属している組織は研究室長国、ワース、呪いに関して知ることのみを目的として研究している組織らしく、どうやら錐霞の兄がそのトップらしい。
    目的としては、最初は春亮とこのはを監視していたらしいが…
    でも、春亮にフラグ立ってるよねぇ(笑)

    そして、ピーヴィーのワースであるダンスタイムから錐霞がとりだしたインダルジェンス・ディスクとやら…
    何とも誤解を招くであろう声(笑)
    このはの怒るのももっとも、えっち。
    それはともかく、インダルジェンス・ディスクを入れたことでフィアはアイアンメイデン形態になれなくなって大喜び。

    いやぁ、ぼちぼち面白い回でした!!
    ずーっと気になってた錐霞委員長の正体もわかりましたしね。
    脱げないボンテージには苦労してそうだなぁ…体育とか(笑)
    まぁ、蒐集戦線騎士領だけではなく研究室長国だっけ?新たな組織の影も出てきて…
    やはりフィアをターゲットにしてくるんだろうなぁ。

    ピーヴィーは結構再起不能的なダメージだったけれども…
    再登場ありか?これ以上狂ってくると…自身がワースになりそうだね。
    結構ぎりぎりな表現の人だったもんねぇ(笑)

    ともあれ、ピーヴィー編は終わったとして、次回からは何をするのか?
    学園モノか!?ちょっと期待しようかな(笑)
    フィアとこのはと錐霞にはさまれる春亮、ニヤニヤだね。
    そういえば、第1話にクロエって人もいるようなことを商店街の人が言っていたような…
    新たなキャラも登場するのか!?

    結構思ったよりも面白い展開とストーリーだったので来週も楽しみ♪
    次回は「球形硝子に似て脆弱な」である。




    アニメイトオンラインショップ
    三井住友カード

    Fate/Zero(フェイトゼロ) 5話視聴感想 素晴らしく魅せてくれる!!でもやっぱりライダーが美味しいところを持って行くのが楽しい 

    Fate/Zero(フェイトゼロ)の第5話「凶獣咆哮」である。

    今回もかなり面白かった!!いやはは、やっぱりライダーがお気に入りなので肩入れしちゃうけれど、あの豪気さには惚れ惚れしちゃうね。
    ウェイバーとのコンビも最高(笑)もうどっちがマスターなのやら。

    セイバーとランサーの一騎打ちに割って入ったかと思えば、軍門に下れというライダー!
    吹きましたわ(笑)

    ランサーのマスター、こそこそしててカッコ悪くて、ランサーが気の毒でしょうがなかったなぁ。

    ともあれ、ライダーの策略?というか、正々堂々と姿を見せろ的な呼びかけに姿を現したアーチャー。
    ついに相見えましたなぁ!!
    アーチャーの不遜な態度、やっぱりこいつが最強っぽい雰囲気。

    そこへ送り込まれるバーサーカー、このタイミングで4人の英霊が!!

    戦闘シーンの迫力は、ほかのアニメとは段違いですわ。
    力の入り方が。
    キャラクターの描き方も素晴らしい…まだ5話なのに魅せすぎです。
    今回も、あっという間の30分だったもんなぁ。

    アーチャーの武器を無尽蔵に投げつけてくるの…スゲェとおもってたら、それを奪い反撃するバーサーカーって、どんだけ狂気やねん。
    さすがに、法具をさらしてしまうことに危機感をもった、アーチャーのマスター時臣は令呪を使ってアーチャーを引かせる。てか、アーチャー良く言うこと聞いたな。令呪はそれだけ拘束力が強いのか、マスターの証なわけだ。

    アーチャーは引くものの、残されたバーサーカーは不意にセイバーに攻撃をする。
    急襲してきたバーサーカーの攻撃をしのげないかと思った瞬間、そこにランサーが!!
    どうやら、騎士同士の戦いの邪魔であり、正々堂々とした戦いを望んだが故のランサーの行動…

    しかし、ランサーのマスターはそんな騎士道など意に介さず、令呪の力でバーサーカーと共闘してセイバーを殺すよう命じる。
    やはり、令呪の力にサーヴァントは逆らうことができないようだ。
    自分をも殺しそうな苦々しい顔をしながらセイバーへ攻撃を…

    しようとした瞬間!!ライダーですよ(笑)
    最近の良い所は全部ライダーが持って行きます!!
    法具の戦車の力を使いバーサーカーを轢き殺しに。

    さすがに殺されはしなかったバーサーカーだが、ダメージが大きかったのか退却。

    そしてライダーは、ランサーのマスターに問う。
    これ以上ランサーに恥をかかせるのならば、セイバーに加担すると。

    さすがに2対1では勝ち目はないので、引くランサーとそのマスター。

    そして、残されたセイバーとライダー。
    何のために出てきたのかというセイバーの問いに…
    なんとなくかよぉ!!さすがライダーだぜ!!それでこそ!!

    しかしまぁ、これで、あらかたのサーヴァントは顔見せをしたわけだ。
    なにより、ランサーは良かったなぁ。次こそは正々堂々と勝負してほしい。
    セイバーにしても、ランサーを倒さない限り、左腕の呪いの傷は癒えないのだからね。
    いずれにせよ、勝負の日はそう遠くないだろう。

    しっかし、バーサーカーのマスターは大丈夫かね…
    もはや、生きているのもやっとな感じだが…

    そして、キャスター陣営は…
    どうやら、水晶で今回の戦闘を見守っていたらしいが、キャスターはセイバーのことを見知っているのか?
    でも、セイバーはアーサー王だよね?人違いしているのかしら??

    まだ5話というのに、話も落ち着いた感じで頭に入りつつ、なにより戦闘も手を抜かずすさまじい迫力!!
    短い時間なんだよ?でもその緊迫感たるや2時間映画ですよ(笑)

    ますます目が離せなくなってきました!!
    来週が待ち遠しいよ!!一週間長いよ!!

    次回は「謀略の夜」である。




    アニメイトオンラインショップ
    三井住友カード

    UN-GO(アンゴ) 3話視聴感想 次回に引き延ばしたが、そこまで価値がある話か? 

    UN-GO(アンゴ)の第3話「覆面屋敷」である。

    今回は、とある屋敷で起こった焼身自殺か殺人か…
    はたまた、それは呪いなのか?

    前回、父親である麟六の都合のよい解釈による推理に疑問を持ち始めた娘の梨江は、今回の事件にも父がかかわることを知り、新十郎に相談をする、というより無理やり連れてくる。

    詳細はめんどくさいので省く(笑)

    ともあれ、7年前に爆破により死亡した前当主の残したA.I.がかかわっていることは確かである。
    今回の事件は7年前と関連があるのか?
    そして、どんな意味を持つのか…

    次回に繰り越すことになりちょっぴり残念、引き延ばすだけの価値があればいいけど。
    ややこしい話で、おやぢにはわからんからねぇ。
    因果の能力は既に使われたため、そのカギを使った新十郎の推理と、麟六の都合のよい推理とどのように展開されるのかがポイントだろうね。
    その時、梨江はどう考えるのかも。

    地味なアニメだよねぇ…
    因果の能力は、反則だけれども、誰に何を聞けばよいのか、そこのポイントをつかむのは新十郎なわけだけども。
    やっぱり何だか納得できない能力なんだよねぇ…

    この因果のせいで盛り上がりに欠けることになっているのではないかと思いだしたこの頃。
    原作って、こんなキャラクタ出るんだろうか??
    引き延ばしただけの価値を望む!!

    ギルティクラウンに比べるとやはり…弱いよなぁ。

    次回は「素顔の家」である。




    アニメイトオンラインショップ
    三井住友カード

    LAST EXILE ‐銀翼のファム‐ (ラストエグザイル 銀翼のファム) 3話視聴感想 やはり戦争には悲しみしか残らない…連邦の思惑は何なのか? 

    LAST EXILE ‐銀翼のファム‐の第3話「Light square」である。

    エグザイルにより壊滅したトゥラン王都イグラシア…

    一方アデス連邦では…
    アウグスタと呼ばれる少女
    アウグスタってローマ皇帝の名称でアウグストゥスの女性形らしいね。
    何か聞いたことあったからwikiってみたよ。
    要は、この少女が一番のお偉いさんなんて…
    アデス連邦はアデス連邦でいろいろとある様子。

    そして、アデス連邦は何よりも帰還民、つまりかつてエグザイルで空へ逃れ、そして戻ってきた人々へ執着し、攻撃をしている模様。
    つまり、連邦の民は空へ逃れなかった、逃れられなかった民の末裔ということか。

    今回攻撃をされたトゥラン王国も、アデス連邦の記録によれば118年程昔に、エグザイルで帰還してきた人々が築いた王国らしく…
    かつてそこには、連邦北東部に住んでいる民が住んでいたらしく…
    どうやら、彼らを戻すことが目的の戦いなのか?

    この世界では、すべての民、つまり帰還民を含めた民を養うだけの土地が足りていないのか…

    一方、ファム達のところでは…
    トゥランの旗艦であったラサスは解体され、空賊たちに売られていた。
    その中に、姉の使っていた銀のグラスを見つけるミリア。
    どこかの空賊が買っていたのをヴェスパで追いかけようとする。

    もちろん操縦などできないから、ファムが
    「私があなたの翼になる!!」と一緒に追いかけることに。
    無事にグラスを返してもらうことはできた。

    その帰路で、ファムの出生が語られる。
    どうやら、今いる空賊たちに赤子の時に拾われているということである。
    もちろん、ここには何かの意図がある…と思う??(笑)
    ファムは何者なのかは、これからのんびりと期待しよう!
    もしやエグザイルのカギだったりして?そんなありきたりじゃつまらんか(笑)

    ファムの夢は何か?
    かつて、連邦とその他の諸国が和平を結ぼうとしたときがあった。
    その時に、各国のヴェスパ乗りが集まって、国を越えてのレースをしたらしい。
    「グラン・レース」それに参加したいということらしい。
    しかし、その和平は続かず、その1回しか行われていないらしい…
    でも優勝杯っぽいのはジゼルの家に…??

    ファムとミリアが着くころには夜に、そこでは空賊ならではの弔いの儀式が行われていた。
    それは空に散っていたトゥランの者たちへ向けたものであった。

    オラ・カエ・トデ・タイ…
    悲しい儀式だねぇ、またきれいな映像なんだ、これが。
    このアニメへの力の入れ具合が何ともいえず!!気に入るわぁ。

    そしてディーオから「死神シルビウス」の情報を聞くファム。
    ジゼルに、ミリアのためにそれを盗んでくるとっ!
    次回は、そういうお話ですか。ところで死神~ってのはやっぱり飛行艇のことなのか?
    それは、来週の楽しみにするとしましょう。

    次回は「Dubious move」である。

    第1話のときには空に浮かんでいた6つの月…
    まさかそれがエグザイル、帰還船だったとはねぇ、今は5つが浮かんでいる。

    そして、空賊もかつて連邦に追われた人々の集団であり、彼ら自身空からの帰還民なのだそうだ。

    少しずつ謎が解けていく世界観はたまらないね。
    来週が楽しみでしかたないよ。




    アニメイトオンラインショップ
    三井住友カード
    アニメイトオンラインショップ
    化物語 バンダイチャンネル セイクリッドセブン

    おやぢ世代の必需品
    三井住友カード
    プロフィール

    くろすけ左衛門

    Author:くろすけ左衛門
    年齢:30代半ば
    性別:男(おっさん)
    住居:関西

    学生時代は漫画やアニメに
    ハマってた。
    しばらく離れてたけれど、
    最近またいろいろと興味が
    出てきた。
    時間ないけど、地道に書いて
    いくつもり。
    皆さまよろしくです。

    カテゴリ
    ★独善評価基準★
    ★×5(絶対視るべし)
    ★×4(楽しんで視れます)
    ★×3(視てもいいと思う)
    ★×2(暇なら視ていいかも)
    ★×1(視てもしょうがない)
    ★×0(視聴放棄)

    にほんブログ村 アニメブログへ
    検索フォーム
    リンクをさせていただき、拝見させていただいているサイト様
    ご意見・ご感想、相互リンクなど奇特な方がいらっしゃれば…ご連絡ください

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ブロとも申請フォーム
    FC2 Blog Ranking
    QRコード
    QR
    理系出身のおやぢ、英語で泣かされないために!!
    理系英語マラソン 基礎コース インプット・ラボ
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。